読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳OLの日常

のんびりOL4年目が外見も中身もきらきらを目指すブログ。 ※ブログ名変更しました♡旧・のんびりOLがきらきらOLを目指す

スペイン語を半年勉強してみた【結果・今後について】

 まさかのスペイン語学習半年続きました!

いつかボリビアのウユニ塩湖、チリのマチュピチュに行きたい、でもこの2ヶ国では英語はあまり通じないという事で行く前にスペイン語を少しでも習得したいとスペイン語学習を始めました。

4月から初めて続けばいいなと思っていたけど、なんとか半年続けることができました!!

半年の勉強時間

NHK テレビでスペイン語講座…30分×24レッスン=total 12時間

NHK まいにちスペイン語ラジオ講座…15分×72レッスン= total 18時間

Total 30時間!

 

こう計算してみると少なっ!(笑) レッスン数見ると結構多いんだけどね。

調べてみたら、基本的な会話(旅行者レベル)であればまずは120~180時間程度勉強すればいいみたい。

www.dila.co.jp

1日勉強しても1レッスンまで。テレビ講座は基本録画。ラジオ講座もオンタイムに学習するのではなくあいている時間を使って録画されたものを聞いて勉強しました。

ひたすらインプットで、アウトプット・復習する時間は特に作らなかったな…。

 

効果、勉強して感じたこと

 

「study listening」の画像検索結果

1.スペイン語の文章をほとんど正しく発音できるようになった!(効果)

スペイン語は大方文章をローマ字読みで発音する&例外読みも限られているので、文章を見てほとんど発音は出来るようになったかも!ただ、巻き舌が出来ないという致命傷あり。。笑

 

2.旅行で使いそうなフレーズを大方勉強!あとはひたすら反復練習して暗記のみ!

ラジオ講座の上期テーマが旅で使いそうなフレーズ、ということで私にピッタリでした。ただ、先ほども書いたように復習をほとんどしていないのであまり身についていない。あ、聞いたことあるな程度までしか頭に残っていない。。

ん?効果として挙げられるのは(1)くらいかなぁ。

 

スペイン語の単語はなんとなく英語の単語と似ているのもあれば、全く違うのもある。また、スペインと南米のアルゼンチンなどで話すスペイン語は結構違うことが分かりました。(オレンジジュースは英語ではOrange juiceだけど、スペイン語ではzumo de naranjaなんだよ!全く違うではないか!)

テレビでスペイン語は中級者向けのレッスンだったから最初付いていけなさすぎて、スペイン語習得(旅行者レベルね!)が遠い道のりに思えました。。

あとは活用形!英語よりも多く、私、彼、きみ、あなた、私達、君たちでそれぞれ動詞の活用形が変わります。また、女性名詞・男性名詞でも話す文章を変える必要があります。

うーん難しい!

 

今後の勉強方針

NHK テレビでスペイン語・まいにちスペイン語講座継続します!

本当は上期に勉強した内容をもう1度見て聴いて復習するのがいいかなと思ったんだけど、テレビでスペイン語は難しい内容だから復習する気が起きない&新しいシーズンをチェックした方が継続できそうな気がするので継続で!

ラジオも復習がいいかなと思ったんだけど、新シーズンのテキストを毎回購入すれば嫌でもスペイン語と向き合おうと思えるので継続!笑 

復習しなきゃだけど、まずは継続して習慣化&スペイン語と触れることが初心者にとっては大切!

下期の目標は、

1. 数字の1-20までスペイン語でなにも見ないで言えるようになる!

2. 自己紹介が出来るようになる!(名前と出身地は言えるので、趣味と年齢と職業を言えるようになる) 

3. スペイン語の有名メニューの単語と発音を覚える。(tapas, アヒージョは覚えたよ)

 

うん、高すぎない目標なので上手く達成できそう!また半年後にブログ書いて進捗チェックします♪ 12月にウユニ塩湖行きたいなぁ♪♪

アディオス♪